【レビュー】クリックポストがメール便より便利な理由

6月16日にスタートした日本郵便の新しい荷物発送サービス「クリックポスト」を本日、初めて利用しました!

クリックポストのサービス内容や利用方法は、先日当ブログでもご紹介しました↓

<参考:過去記事>クリックポストwebサイトのログインページと料金・使い方

何といってもクリックポストの一番の魅力は、「厚さ3cm以内」まで164円(税込)で発送できるってこと。

クロネコメール便だと厚さ2cm以内じゃないと利用できないので、amazonのマーケットプレイスに本を出品している私にとっては超ありがたいサービスなんです。

で、出品していた2cm超えの本が本日売れたので、さっそくクリックポストを利用して初の発送!

では実際に利用してみて思った感想や、クロネコメール便より便利な点などをチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

日本郵便クリックポストの方がクロネコメール便より便利な点

  • 発送まで人を介さずに完結する
  • お届け日数は通常の郵便(ハガキや封書など)と同じ
  • 届け先と発送人の住所・名前が記載された宛名ラベルを貼るだけ
  • お問い合わせ番号がサイト上で確認できる

発送まで人を介さずに完結する

クロネコメール便を利用して荷物を発送する場合、普通はコンビニなどのレジに持って行って寸法を測ってもらい、発送料金を支払います。

ちょっとした手間のように思えますが、レジに並んだり、控えの書類にサインをしたりと…意外とめんどくさい。

これがクリックポストなら郵便ポストに投函すればいいだけなので、まったく人を介さずに発送まで完結してしまいます。

ヤフオク!やamazonのマーケットプレイスで売れた商品の発送などに、しょっちゅうクロネコメール便を利用している人にとっては超ありがたいですよ。

 

届け先と発送人の住所・名前が記載された宛名ラベルを貼るだけ

サイト上でお届け先の住所を入力すれば作成できる宛名ラベルには、発送人(自分)の住所と名前まで記載されているので、印刷して荷物に貼れば発送準備OK。

クロネコメール便だと宛名や発送人の住所氏名は自分で記載しなければなりませんから、大幅に手間が削減できます。

 

お届け日数は通常の郵便と同じ

私は今回クリックポストを利用するのが初めてだったので、一応念のため郵便局の窓口に行って差し出しました。

その際に「お届け日数はどのくらいかかりますか?」と訪ねてみたところ、「通常の郵便(ハガキや封書など)と同じです。」との答えがかえってきました。

クリックポストのサイト内のFAQには、「離島など一部の配達地域を除き、おおむね差出日の翌日から翌々日にお届けします。」と書いてあります。

クロネコメール便だと2日~3日後(地域によって違う)のようなので、それより1日くらいは早く着くってことですね。

参考:クリックポストFAQ お届けについて

参考:クロネコメール便料金・お届け日数早見表

 

お問い合わせ番号がサイト上で確認できる

クロネコメール便だと、荷物を発送する際に控えとして手渡される書類(シール)にお問い合わせ番号が記載されているので、お届け先にメールなどで伝えるためには、その番号を見て手入力する必要があります。

それがクリックポストだと、サイト上ですぐに確認できるので、そのままコピペすればいいだけです。

クリックポスト発送履歴一覧画面

これもちょっとしたことなんですが、意外とうれしい便利さです。

 

感想&まとめ

荷物の発送作業ってちょっとした手間なんですけど、意外とめんどくさい作業なので、ネット上で作業が完結するってことと、人を介さずに発送できるっていう部分はめちゃくちゃうれしいポイントです。

残念なのは、こんなにもいいサービスなのにほとんどPRされていないため、おそらくまだほとんどの方がクリックポストのことを知らない状態だということです。

今日行った郵便局の人も、なんとなくクリックポストの対応をするのが初めてっぽい雰囲気でしたorz…

クロネコメール便の普及度を考えると、せっかくいいサービスはじめたんだから、もっとアピールすればいいのになぁ~なんて思っちゃいますね。

<参考:過去記事>クリックポストwebサイトのログインページと料金・使い方

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

関連コンテンツ

楽天カード

フリーランス・個人事業主のクレジットカードは楽天カードがおすすめ

独立して個人事業主(自営業・フリーランス)になる場合、色々と準備しておくべきことがありますが、その中のひとつが「クレジットカード」です。 プライベートで…

オカムラのSwiftスイフト(上下昇降式スタンディングデスク)

【レビュー】オカムラSwiftスイフト(上下昇降式スタンディングデスク)を購入。機能や選び方・使った感想

「座り過ぎはタバコ以上に健康リスクが高い」 そんな研究結果が最近テレビでも話題となりましたが、欧米のオフィスでは立ったまま仕事ができるスタンディングデスクの…

一万円台で買える!激安おすすめレザーチェア(革張り事務椅子)

1万円台の激安レザーチェア(革張りオフィスチェア)おすすめ4選

コスパ抜群!一万円台の激安革張りオフィスチェア楽天市場内で1万円台で購入できる、おすすめの激安レザーチェア(合成皮革張りの事務椅子)を4種類ご紹介します。一昔…

僕がSIMフリーiPhoneに乗り換えた理由&移行方法

携帯大手3社のiPhoneを解約してSIMフリーiPhoneに移行する方法

先日、ついにアイフォーンの新機種「iPhone6s」と「iPhone6s Plus」が発売されましたが、それに伴い旧モデルとなった「iPhone6」「iPho…

エアウィーヴ ベッドマットレス スマートを購入。寝心地・感想をレビュー

エアウィーヴとテンピュールのマットレスを比較!使った感想は?

エアウィーヴ(エアウィーブ)の寝心地の感想・評価 テンピュールとの違いやメリット・デメリットをレビュー 洗える高反発マットレスとして評判の『airwea…

イームズのシェルチェアを買うならリプロダクト(ジェネリック)がおすすめ

イームズの椅子が1/10の価格で買える!?ジェネリック(リプロダクト品)のEamesシェルチェア

不朽の名作「イームズ シェルチェア」のリプロダクト製品(ジェネリック製品)をご紹介します。リプロダクト製品(ジェネリック/レプリカ)とは、意匠権の保護期間であ…

【腰痛対策オフィスチェア】エルゴノミクスチェアおすすめランキング

アーロンチェアvsエルゴヒューマンを比較!おすすめはどっち?

アーロンチェアorエルゴヒューマンで迷っている方にわかりやすく解説 長時間座りっぱなしで働くデスクワーカーに評判の2大エルゴノミクスチェア「アーロンチェア」…

有線静音マウスBSMBU17BKが超おすすめ!静かなクリック音で快適!

3年ほど使っていたマウスの左クリックの反応が悪くなったので、新しいマウスに買い替えました。 amazonで候補をいくつかピックアップし、その中からクリック音…

デュアルディスプレイにおすすめのモニターアーム&液晶モニター

デュアルディスプレイにおすすめ!液晶ディスプレイ&モニターアーム

デスクトップパソコンのディスプレイをデュアルディスプレイ化してみた 先日、自宅で仕事用に使っているデスクトップパソコンのディスプレイを、横並び2台のディ…

電卓

フリーランスになって事業用口座を開設するなら「りそな銀行」がオススメな理由

「銀行口座なんてどこも大して違いはない」と思っていませんか? 独立してフリーランスになると、生活費などのプライベートのお金と仕事関係のお金を区別するために…

上に戻る▲