デュアルディスプレイにおすすめ!液晶ディスプレイ&アーム

液晶ディスプレイアームに設置した2枚の液晶ディスプレイ

デスクトップパソコンのディスプレイをデュアルディスプレイ化してみた

先日、自宅で仕事用に使っているデスクトップパソコンのディスプレイを、横並び2台のデュアルディスプレイにしました。

ウェブデザイナーという仕事をしているにもかかわらず、今までずっとシングルディスプレイで頑張ってきたんですが、

ブラウザやアプリケーションをいちいち切り替えるのがメンドイ!

ということに今更ながら気がつき(汗)、ついにデュアルディスプレイ化することを決意。

さっそく商品をいくつかピックアップ → スペックや価格などを比較・検討し、

▼このディスプレイアームと、液晶ディスプレイ✕2台をAmazonで購入しました。

スポンサーリンク

グリーンハウス2画面横並び用液晶ディスプレイアーム |GH-AMCB1

グリーンハウス 2つのディスプレイを取り付けられる 2画面 横並びディスプレイ用アーム GH-AMCB1-H

グリーンハウス 2つのディスプレイを取り付けられる 2画面 横並びディスプレイ用アーム GH-AMCB1-H

 

Amazonで圧倒的にレビュー数が多く評価も高い、グリーンハウスの液晶ディスプレイアームGH-AMCB1。

しかも2画面横並びタイプのデュアルディスプレイアームの中では最安値の価格だったので、これしかない!と即決。

 

↓こんな箱に入って届きました
液晶ディスプレイアームの箱

↓箱を開けたところ液晶ディスプレイアームの箱を開けたところ

↓各パーツに分かれていて組み立て式になってます液晶ディスプレイアームの中身

説明書を見れば迷うことなく簡単に組み立てられました。

 

iiyama23インチ液晶ディスプレイ|ProLite XU2390HS-2

iiyama IPS モニター ディスプレイ XU2390HS-B2 23インチ/フルHD/スリムベゼル/HDMI端子付

iiyama IPS モニター ディスプレイ XU2390HS-B2 23インチ/フルHD/スリムベゼル/HDMI端子付

 

広視野角のIPSIPS方式パネルで、フチが細いスリムベゼルタイプのiiyama液晶ディスプレイProLite XU2390HS-2。

こちらもレビュー数が多く高い評価を得ている人気商品です。

Amazon内で圧倒的人気のBenQ 24インチワイド スタンダードモニター (Full HD/TNパネル/ブルーライト軽減) GL2460HMにするか迷いましたが、サイズが大きいことと、視野角が狭いTN方式の液晶パネルということがマイナスポイントとなり、iiyamaの23インチ液晶ディスプレイを購入。

 

↓こんな黒い箱に入って届きました液晶ディスプレイの箱

↓VESA規格の穴にアームを取り付けます。バネが付いたネジを緩めると画面の角度を全方向に調整可能VESA規格の穴に取り付けた液晶ディスプレイアーム

↓スタンド(ポール)の高さは30cmでアームの高さ位置を自由に調整可能。※写真では最上部に設置スタンド(ポール)の高さは30cm

↓ケーブルを通せるクリップが付いているので見た目もスッキリ
液晶ディスプレイアームに設置した2枚の液晶ディスプレイ

↓上から見るとこんなかんじ
上から見た液晶ディスプレイアームと液晶ディスプレイ

↓スタンド最上部にアームを設置した状態でデスク天板からモニター下部までの高さが約20cm
液晶ディスプレイアームの最上部に設置した液晶ディスプレイ

スポンサーリンク

液晶ディスプレイ選びのポイント(ディスプレイを2台横並びにする場合)

両方同じディスプレイにする

画面サイズや液晶パネルの駆動方式などが異なると、2つのディスプレイで見え方が異なってきます。

なので基本的には2台同じディスプレイを使用するのがおすすめです。

ディスプレイサイズは23インチがベスト

デュアルディスプレイにする際の最適な画面サイズは、用途や好みにもよるので一概には言えませんが、個人的には23型✕2台がベストだと思います。

あまり大きすぎると視線の左右移動幅も大きくなって見づらくなるでしょうし、デスクからはみ出たり設置スペースが制限されたりする場合もあります。

また、左右のディスプレイの縁が干渉して、角度調整の範囲が制限される場合もあります。

フチが細いスリムベゼルタイプがおすすめ

ディスプレイを2台並べて使用する場合は、ディスプレイのベゼル(縁)が太いと、どうしても視界に入って邪魔になります。

また、同じインチのディスプレイでもベゼルが太いとディスプレイ全体のサイズが大きくなるので、あまりおすすめできません。

斜め方向からの視認性に優れたIPS方式がおすすめ

液晶パネルの駆動方式は主に、TN方式、VA方式、IPS方式の3種類のタイプがありますが、デュアルディスプレイにした場合、1画面だった時よりも少し斜めから見ることになるので、最も視野角が広いIPS方式のディスプレイを購入するのがおすすめです。

 

液晶ディスプレイアームを使うメリット

  • ディスプレイの高さや角度が自由に調節できる
  • ディスプレイスタンドがないので、デスクが広く使える
  • デスクの掃除が楽チン
  • 見た目的にもかっこいい

ディスプレイアームなしでもデスクに2台並べて置けばデュアルディスプレイになりますが、デスク上のスペースをかなり占領してしまいますし、角度や高さの調整もやりにくいです。

ディスプレイアームに設置すれば、デスクが広く使えて見た目もスッキリ。高さや角度の調整も楽です。

 

デュアルディスプレイにしてみた感想

まぁ予想通りなんですが、作業効率が格段にアップしてストレスフリーに。

もっと早くやっておけばよかった。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

関連コンテンツ

僕がSIMフリーiPhoneに乗り換えた理由&移行方法

携帯大手3社のiPhoneを解約してSIMフリーiPhoneに移行する方法

先日、ついにアイフォーンの新機種「iPhone6s」と「iPhone6s Plus」が発売されましたが、それに伴い旧モデルとなった「iPhone6」「iPho…

イームズのシェルチェアを買うならリプロダクト(ジェネリック)がおすすめ

イームズの椅子が1/10の価格で買える!?ジェネリック(リプロダクト品)のEamesシェルチェア

不朽の名作「イームズ シェルチェア」のリプロダクト製品(ジェネリック製品)をご紹介します。リプロダクト製品(ジェネリック/レプリカ)とは、意匠権の保護期間であ…

オカムラのSwiftスイフト(上下昇降式スタンディングデスク)

【レビュー】オカムラSwiftスイフト(上下昇降式スタンディングデスク)を購入。機能や選び方・使った感想

オカムラの人気スタンディングデスク「Swift(スイフト)」を購入しました。 Swiftは、老舗オフィス家具メーカー岡村製作所が2015年に発売した電動式の…

楽天ポイントをギフト券に交換する方法

楽天ポイントをギフト券(ギフトカード・商品券)に交換する方法

楽天スーパーポイントをギフト券(ギフトカード・商品券)に交換する方法をご紹介します。 楽天ポイントは楽天市場でのお買い物などであれば1ポイント=1円として使…

エアウィーヴ ベッドマットレス スマートを購入。寝心地・感想をレビュー

エアウィーヴとテンピュールを比較!使った感想・評価を徹底レビュー

airweave(エアウィーヴ/エアウェーブ/エアウィーブ)ベッドマットレスの詳細を徹底解説します! 洗える高反発マットレスとして評判の『airweave』…

楽天カード

フリーランス・個人事業主のクレジットカードは楽天カードがおすすめ

独立して個人事業主(自営業・フリーランス)になる場合、色々と準備しておくべきことがありますが、その中のひとつが「クレジットカード」です。 プライベートで…

買い替えにおすすめ!快適なPCキーボードiBUFFALO「BSKBC02BKF」レビュー

【レビュー】安いのに静音!おすすめPC用ゲーミングキーボードbskbc02bkf

先日amazonで購入した静音マウスBUFFALO 有線BlueLEDマウス 静音/5ボタン/DPI切り替えタイプ ブラック BSMBU17BKFが思いのほか…

【レビュー】静かなクリック音!おすすめ静音マウス(有線)bsmbu17

3年ほど使っていたマウスの左クリックの反応が悪くなったので、新しいマウスに買い替えました。 amazonで候補をいくつかピックアップし、その中からクリック音…

【腰痛対策オフィスチェア】エルゴノミクスチェアおすすめランキング

アーロンチェアvsエルゴヒューマンを比較!おすすめNo.1はどっち?

アーロンチェアorエルゴヒューマンで迷っている方にわかりやすく解説 長時間座りっぱなしで働くデスクワーカーに評判の2大エルゴノミクスチェア「アーロンチェア」…

アーロンチェアライト

アーロンチェアとアーロンチェアライトの違いは?機能・価格を比較

オフィスチェアの王様といえば、言わずと知れたHerman Miller社の『アーロンチェア』。 優れた性能・デザインで世界中のデスクワーカーに愛されているワ…

上に戻る▲