楽天ポイントをギフト券(ギフトカード・商品券)に交換する方法

楽天スーパーポイントをギフト券(ギフトカード・商品券)に交換する方法をご紹介します。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物などであれば1ポイント=1円として使えるので、基本的にはそのままポイントとして使用する方がお得です。

ただ、欲しいものがない時や期限が迫った期間限定ポイントの消化にはギフト券に交換するのがおすすめ。

だいたい90%くらいの還元率にはなりますが、必要ないものをむりやり買うくらいならギフト券に交換しちゃう方がお得ですし喜びも大きいです。

元々もらったポイントなので、一度やってみるとすごく得した気分になりますよ。

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントをギフト券(ギフトカード・商品券)に交換する方法

方法はとっても簡単。

楽天市場内にある金券ショップ「商品券販売センター」でギフトカードや商品券をポイント支払いで購入するだけです。

JCBギフトカードか全国百貨店共通商品券に交換するのがおすすめ

還元率や利用範囲の広さを考えると、JCBギフトカード全国百貨店共通商品券に交換するのがおすすめ。

JCBギフトカードの方が少し安い(還元率が高い)ので、私はいつもJCBギフトカードに交換しています。

↓1,000円単位で交換するなら1,000円券を購入。

↓5,000円分以上交換する場合は、5,000円券を購入する方が少しお得です。

↓JCGギフトカードよりわずかに高いですが、お釣りが出る全国百貨店共通商品券に交換するのもアリ。

その他、図書カードジェフグルメカードも人気です。

 

楽天ポイントを利用したギフト券(ギフトカード・商品券)の購入手順

①個数を入力→「買い物かごに入れる」をクリック→「ご購入手続き」をクリック

楽天ポイントでギフト券を買う方法-買い物かごに入れる

購入するギフト券(ギフトカード・商品券)が決まったら、希望の枚数を入力して「買い物かごに入れる」ボタンをクリック。

楽天ポイントでギフト券を買う方法-ご購入手続き

買い物かごに商品が入ったら「ご購入手続き」をクリック。

 

②「お支払い方法」と「配送方法」を選択

楽天ポイントでギフト券を買う方法-お支払い方法・配送方法を選択

■お支払い方法を選択

お支払い方法の選択肢には楽天ポイント支払いの項目がないので、一旦「楽天バンク決済」か「銀行振込」どちらかを選択しておきます。(次のページでポイント払いに変更するので、ここではどちらを選んでもOK)

■配送方法を選択

配送方法は「宅配便」「メール便(クロネコDM便)」「ネコポス」の3つから選択。

少しでも安く購入したいなら、送料が一番安い「メール便」を選択しよう。

ただし、万が一運送事故(紛失や盗難等)が発生しても補償がありません。またポスト投函なので盗難リスクもゼロではありません。

とはいえ滅多にないことでしょうから、私はいつもメール便を選んでいます。

購入金額が高額で心配な場合は、少し送料が高くなりますが宅配便を選びましょう。

運送事故補償があって配送ドライバーから直接手渡しなので安心です。

 

③ポイント利用「変更」をクリック→「全てのポイントを使う」にチェック

楽天ポイントでギフト券を買う方法-ポイント利用

ポイント利用の項目にある「変更」ボタンをクリック。

楽天ポイントでギフト券を買う方法-全てのポイントを使う

「ポイント利用の変更」というウィンドウが開くので、「利用方法」の中の「全てのポイントを使う」にチェックを入れる。

(一部しか使わない場合は、「一部のポイントを使う」にチェックを入れて使いたいポイント額を入力)

 

④「注文を確定」をクリックして購入完了

楽天ポイントでギフト券を買う方法-注文を確定

商品の金額・送料の合計額が全額ポイントで引かれて、総合計0円になっているか確認。

問題なければ「注文を確定」をクリックして購入完了です。

スポンサーリンク

還元率は約90%。一度にまとまった金額のギフト券を注文して送料負担を減らそう

ギフトカード・商品券の販売価格は常に変動するようですが、例えば2017年1月18日時点のJCBギフトカード1,000円券の販売価格は1,110円。

送料を含めずに還元率を計算すると約90%ほどになります。

楽天ポイントをそのまま使うより1割ほど少なくなりますが、私はいらないものを無理に購入したくないので、期限が近づいた期間限定ポイントが数千円ある場合とりあえずギフト券に交換しておくことが多いです。

ギフトカード・商品券なら、ほとんどの百貨店やショッピングモール、スーパーなどで使えて有効期限もないので事実上現金化(換金)したようなもんですしね。

購入額が多ければ金額あたりの送料負担が低くなるので、少しでもお得に購入したいなら出来る限り一度にまとまった金額を注文するのがコツです。

 

楽天ポイントを現金化(換金)したいなら購入した金券ショップ(チケットショップ)で買取ってもらおう

購入したギフトカード・商品券を金券ショップ(チケットショップ)で売れば現金化することも可能です。

買取価格は金券ショップによって異なりますが、大抵は額面の97%~98%程で買い取ってもらえます。

元々あった楽天ポイントの金額から考えると約88%くらいになっちゃいますが、実際に楽天ポイントが現金化できるのは魅力ですよね。

私は還元率を重視して換金せずギフトカードを買い物などに使用しますが、とにかくお金に換えたい!って方は楽天ポイントでギフト券購入→金券ショップで買取の手順を踏んで現金化するのもおすすめです。


商品券販売センター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめです

関連コンテンツ

国民年金保険料の支払いは1年分前納&クレジットカード払いがお得!

国民年金保険料を節約!前納・クレジットカード納付の申込方法

会社を辞めてフリーランス(個人事業主)になると、公的年金の保険料(国民年金保険料)はすべて自分で納付していくことになります。 2014年度(平成26年度)の…

デュアルディスプレイにおすすめのモニターアーム&液晶モニター

デュアルディスプレイにおすすめ!液晶ディスプレイ&アーム

デスクトップパソコンのディスプレイをデュアルディスプレイ化してみた 先日、自宅で仕事用に使っているデスクトップパソコンのディスプレイを、横並び2台のデュ…

エアウィーヴ ベッドマットレス スマートを購入。寝心地・感想をレビュー

エアウィーヴとテンピュールを比較!使った感想・評価を徹底レビュー

airweave(エアウィーヴ/エアウェーブ/エアウィーブ)ベッドマットレスの詳細を徹底解説します! 洗える高反発マットレスとして評判の『airweave』…

オカムラのSwiftスイフト(上下昇降式スタンディングデスク)

【レビュー】オカムラSwiftスイフト(上下昇降式スタンディングデスク)を購入。機能や選び方・使った感想

「座り過ぎはタバコ以上に健康リスクが高い」 そんな研究結果が最近テレビでも話題となりましたが、欧米のオフィスでは立ったまま仕事ができるスタンディングデスクの…

イームズのシェルチェアを買うならリプロダクト(ジェネリック)がおすすめ

イームズの椅子が1/10の価格で買える!?ジェネリック(リプロダクト品)のEamesシェルチェア

不朽の名作「イームズ シェルチェア」のリプロダクト製品(ジェネリック製品)をご紹介します。リプロダクト製品(ジェネリック/レプリカ)とは、意匠権の保護期間であ…

電卓

フリーランスになって事業用口座を開設するなら「りそな銀行」がオススメな理由

「銀行口座なんてどこも大して違いはない」と思っていませんか? 独立してフリーランスになると、生活費などのプライベートのお金と仕事関係のお金を区別するために…

アーロンチェアライト

アーロンチェアとアーロンチェアライトの違いは?機能・価格を比較

オフィスチェアの王様といえば、言わずと知れたHerman Miller社の『アーロンチェア』。 優れた性能・デザインで世界中のデスクワーカーに愛されているワ…

アーロンチェア(ハーマンミラー)の中古を激安価格で買う方法は?

アーロンチェア(ハーマンミラー)の中古を激安価格で買う方法は?

ハーマンミラーのアーロンチェアは新品だと約15万円~と結構なお値段がします。 じゃあアーロンチェアの中古ってどうなの? ってことで気になる点をまとめました…

アーロンチェアで腰痛対策!フリーランスのデスクワーカーにおすすめの椅子

【レビュー】腰痛対策におすすめ!アーロンチェアを3年使った感想

デザイナーやライター、絵描きなど長時間椅子に座ってデスクワークをする人から絶大的な人気を誇るHermanMiller(ハーマンミラー)社の「アーロンチェア」。…

海外旅行前の外貨両替はネット注文が安くてお得!「外貨両替ドルユーロ」を使ってみた

「外貨両替ドルユーロ」が便利で安い!海外旅行の外貨準備におすすめ!

オーストラリア旅行へ行く直前、外貨をネット注文して自宅に届けてくれる「外貨両替ドルユーロ」というサイトを利用し、オーストラリアドル(豪ドル)に両替しました…

上に戻る▲